ネットチラシ・ネットクーポン活用して節約する

23 2月 2013 | 節約術 | 読了時間:約3分13秒

一人暮らしをしている方で、新聞を取っていない方も多いと思います。私も学生のとき、新聞の勧誘の人はよく来ましたが4年間は新聞なしで生活しました。

結果的に商品の相場がわからず、適当に安そうな物を選んでいたので勿体無いことが多かったと思います。

新聞を取っていない人にはネットチラシがお勧め

普段新聞を取っていなくてチラシが入ってこないという方には、ネットチラシがお勧めです。

無料で登録するだけで、自分の住んでいる地域のチラシをネット上で見ることができるようになります。

それぞれのサイトでお得なキャンペーンなどがあるので、上記の2つのサイトを必要に応じて使い分けて利用してみるとよいかもしれません。

共同購入クーポンサイトを活用する

共同購入クーポンサイトを利用すれば、およそ50%以上の割引価格で様々なサービスを利用できます。グルーポン(Groupon)などのサイトが有名で、共同購入クーポンサイトは他にも数多く存在します。

特徴としては、制限時間内に一定人数の申し込みがなければ未成立となりその取引は白紙になります。白紙になった場合は料金を支払うことはありません。

一定人数が申し込むことにより初めて取引が成立し、購入者にクーポンが発行される仕組みです。

人気のある共同購入クーポンサイトまとめ

    Groupon(グルーポン)

    null

    最も有名な共同購入クーポンサイトです。47都道府県のクーポンを提供していて、毎日新しいクーポンが追加されています。

    ポンパレ

    null

    リクルートが運営する共同購入クーポンサイトです。クーポンのジャンルが幅広く、都道府県別に欲しいクーポンを探すことができます。

    exciteクーポン

    null

    exciteが運営するクーポンサイトです。クーポンの他にも、無料のプレゼントやモニター調査のポイントバックがあり目的に合わせて利用できます。

    くまポンbyGMO

    null

    サイトの特徴

    GMOが運営する共同購入クーポンサイトです。クーポンのジャンルも豊富で、地域を指定してクーポンを探すこともできます。

    一休マーケット

    null

    ホテル・旅館・レストランのクーポンに特化した共同購入クーポンサイトです。エリアは少ないですが関東圏、関西圏であればお勧めです。

関連記事