一人暮らしのお部屋探し賃貸情報サイトまとめ

24 1月 2014 | ピックアップ, 準備 | 読了時間:約3分44秒

一人暮らしのお部屋を探せる賃貸情報サイトをまとめてみました。使いやすさは人それぞれで違いますし、物件数も地域によって各情報サイトには差があります。

一人暮らしのお部屋をネットで探すときは、自分の条件に合う物件を探すために一度各サイトで検索してみることをお勧めします。ここでは有名な大手賃貸情報サイトに絞って紹介していますので、よろしければ参考にしてみてください。

一人暮らしのお部屋を探せる賃貸情報サイト

    SUUMO

    null

    サイトの特徴

    最初に部屋を借りる「エリア(地域)」と「種類(賃貸物件など)」を選択します。さらにそこから「市区町村」「沿線・駅名」「通勤・通学時間」「地図」「家賃相場」「不動産会社」などで物件を探すことができます。

    実際に物件を検索してみた感想としては、簡単に物件を探せて比較しやい印象です。私が昔住んでいた場所(田舎)で、一人暮らし向けの物件を検索してみると、172件の物件が見つかりました。


    いい部屋ネット

    null

    サイトの特徴

    最初に部屋を借りる「地域」と「都道府県」を選びます。さらにそこから「地域名(市区町村)」「沿線・駅名」「路線図」「地図」などで物件を探すことができます。

    実際に検索してみた感想は、検索条件を細かく指定できるので、自分の求めている物件を的確に探しやすいです。私が昔住んでいた場所(田舎)で、一人暮らし向けの物件を検索してみると、132件の物件が見つかりました。

    HOME’S

    null

    サイトの特徴

    最初に「目的(賃貸など)」を選択します。さらにそこから「地域」「駅・路線」「通勤・通学時間」「地図」などで物件を探すことができます。

    実際に物件を探してみた感想としては、条件も細かく指定でき物件数も多い印象です。私が昔住んでいた場所(田舎)で、一人暮らし向けの物件を検索してみると、193件の物件が見つかりました。

    CHINTAI

    null

    サイトの特徴

    最初に「エリア」を選択します。次に「沿線」を選択して、「駅・条件」を選択します。個人的には沿線名を覚えていなかったので少し検索しづらい印象を受けました。私が昔住んでいた場所(田舎)で、一人暮らし向けの物件を検索してみると、45件の物件が見つかりました。

    スマイティ

    null

    サイトの特徴

    最初に「都道府県」を選択します。さらにそこから「沿線」「通勤・通学時間」「家賃相場」などで賃貸物件を検索することができます。

    検索のしやすさに関しては、そこまで使いやすいという印象はないのですが、紹介している物件の数は多いように思えます。私が昔住んでいた場所(田舎)で、一人暮らし向けの物件を検索してみると、243件の物件が見つかりました。

    ホームアドパーク

    null

    サイトの特徴

    最初に「目的(賃貸など)」を選びます。さらにそこから「地域」を選んだ後、「沿線・駅名」「市区町村」で物件を探すことができます。

    実際に検索してみた感想は、可もなく不可もなくといった印象です。私が昔住んでいた場所(田舎)で、一人暮らし向けの物件を検索してみると、89件の物件が見つかりました。

    マイナビ賃貸

    null

    サイトの特徴

    首都圏に特化した賃貸情報サイトです。「路線・駅」「エリア」「地図」「通勤・通学時間」から賃貸物件を探すことができます。直感的に検索しやすいので、関東の首都圏で一人暮らしをする方にはお勧めです。

関連記事